寺田萬寿病院は生活困窮者に無料または低額な料金で診療を行うことを使命に、1923年に創業された病院です。

100余年の歴史と緑多い広い敷地をもつ寺田萬寿病院は、地域住民の尊厳と幸福のために、職員が心をひとつにして、良質な保健・医療・福祉サービスを総合的に提供することを理念としています。

しかし、病気の治療だけに終わらせず、そのあとの生活が重要です。退院後の生活への支援、介護やケアなども含めた医療、福祉、介護、その前段階にある保健を総合的に提供をしていくことを目指しています。

 

 

                                     

 

                                     理事長 松川直道