ようこそ、看護部のホームページへ

 

看護部の活動の一部を紹介いたします。ご意見・ご感想をお寄せください。

 

看護部の理念

  • 生命を尊び、信頼される看護をめざします。
  • その人らしさを尊重し、愛情をもって自立を支援します。
  • 専門職として常に向上心をもって励みます。

看護部の目標 看護の質の向上(向上は実践と評価から)

  • 患者さまへのサービスの充実(良い接遇・事故防止・感染防止)
  • 看護業務改善(看護体制・看護記録の充実、看護手順・看護基準の活用)
  • 関連部署との連携(外来・病棟・在宅・地域との連携)
  • 教育の推進(基礎教育・現任教育)

看護部の教育計画

 

その人らしさを尊重するためには、よりよい看護サービスを提供しサポートしなければなりません。看護職員も働きやすい職場であり続けるためには、看護の基礎教育に続く現任教育を継続しなければならないと感じています。

 

教育目標

    • 寺田萬寿病院の使命と役割を理解し、自覚をもって行動でき、地域が求めている看護が実践できる知識・技術・態度を養う。
    • 専門職として責任のもてる看護職員を育成する。

 

教育方針

    • 教育は「共有」の場である。教える人も教えられる人も共に育つ場とする。
    • 看護職員の学ぶ意欲を大切にし、キャリア開発にむけて支えあう。

 

教育内容

卒業年数別研修は、全員参加を原則とし、参加できない場合は、レポートを提出しています。

全員参加の研修・講習は、自由参加としています。

詳細はこちら

 


看護部の会議・委員会

 

看護部の会議・委員会は、看護部の目標を達成することを目的に、1ヶ月に1度1時間の会議時間を使って下記の委員会を通して活動しています。

 

看護師長・主任会議

看護業務委員会 看護教育委員会 看護記録委員会 看護手順委員会

実習指導者会議 ケアマネ連絡会 事故防止対策委員会

レクレーション連絡会 褥瘡対策チーム連絡会