創業の目的

心身の健康の保持について、福祉サ-ビスを必要とする人々に、無料または低額な料金で診療を行う等の必要な措置を講じ、その独立心をそこなうことなく、社会人として健全に生活し、社会の繁栄に寄与できるよう医療サ-ビスを提供し援助することを目的とする。


概要

当院は生活困窮者に無料または低額な料金で診療を行う事を使命に大正12年に創業された社会福祉法人の病院です。

社会福祉法人という公益性の高い特別な法人格を有し、創業90周年を迎えました。

病院は250床のケアミックス型で、急性期医療と介護・療養医療ともに力を入れています。

同一法人内には介護老人福祉施設(125床)があり、医療・福祉に総合的に貢献することを心がけています。

平成15年には、優良社会福祉法人として大阪府知事表彰を受けています。

地域福祉に貢献すると共に、時代に順応した医療・介護施設を充実、泉州地域で90年を超える歴史をもち、福祉病院として一般市民の方々に親しまれている病院です。


沿革

  大正12年12月17日

故寺田益子刀自の遺産を基金として、「財団法人寺田萬寿病院」を設立
  昭和27年  5月

庶民の福祉に貢献する目的をもって、「社会福祉法人」に組織変更

  昭和48年  5月

老人病棟・機能回復訓練設備・臨床検査研究室を完成

  昭和56年12月

近代的病院給食設備を有する給食棟を完成

  昭和60年  8月

鉄筋コンクリ-ト造地上4階建延約1,500平方メートルの病棟及び管理棟を増築完成

  昭和61年  8月

外来棟を改装すると共に、最新鋭設備を設備した手術室の増築を完成

  平成12年  2月

鉄筋コンクリ-ト造地上5階建延約6,000平方メートルの療養型病床群病棟及びリハビリテーション・デイケア・訪問看護・居宅介護支援事業所棟を増築完成

  平成12年  4月 介護保険施設の指定を受ける

  平成19年10月

地域密着型サービス事業開始
  平成19年11月 回復期リハビリテーション病棟開始
  平成20年  6月 地域包括支援センター萬寿園開始
  平成23年  6月

貝塚にグループホーム開設

  平成24年  6月 貝塚に認知デイサービスセンター開設